重量木骨の家の紹介

安全性と強度を極めた木骨構造

安全性と強度を極めた木骨構造 重量木骨の家は、高精度集成材を使用し、専用の金物で接続、大規模建築同様の応力分析による構造計算を実施して構造上の安全性を確認している構法です。木造でありながら、重量鉄骨に負けない強度を持ち、自由な空間を実現できる理想の住宅です。
専用金物
全ての接合部は専用金物によってハードジョイントを実現。梁と柱を密着させる工法は他の金物では実現できない強度を確保。同時に柱・梁の断面欠損が起きにくく、構造的に高い安全性を誇ります。
専用金物
集成材
エンジニアリングウッド(JAS構造用集成材)とコンピュータ制御による高精度加工で安定した品質を確保。天然木材の長所を活かし、反り、ねじれ、割裂等の欠点を克服し、大規模な建築も可能な強度を実現。
集成材
構造計算
大規模建築物同様の精緻な構造計算を実施。独自開発のCADと連動した立体応力解析で安全性を点検。さらに台風、地震、積雪などの自然災害についても安全シュミレーションを行っています。

構造計算
  更に詳しくこの工法について知りたい方はこちら→ NCN HPへ

▲ページトップへ戻る
 

重量木骨の家(近畿ブロック限定仕様)

思いのままの住空間が実現できる

思いのままの住空間が実現できる 重量木骨の家は、木骨構造を採用することにより、大胆な間取りや開放的名空間を実現した都市型木造3階住宅です。
また、「スケルトン・インフィル」という構造と内装を分けて家づくりを考えることで、年月の変化と共に変わっていくライフスタイルに合わせて間取りを変更できます。
いつまでも快適な生活を実現可能にします。
1FLOOR=1ROOM
MAX空間
「重量木骨の家」は高精度集成材と独自の専用金物により、従来の木造では出来なかった大空間の居室やビルトインガレージを可能にしています。
1FLOOR=1ROOM MAX空間 1FLOOR=1ROOM MAX空間
都市型住宅での需要敷地の有効利用。車2台分の車庫確保が可能。
構造とコストの
BEST BALANCE
「重量木骨の家」は住宅の基本である構造に過剰なコストをかけることなく、長期にわたり強度を維持できるコストパフォーマンスに優れた夢の木造住宅です。
構造とコストの BEST BALANCE 構造とコストの BEST BALANCE
強度が確認されているから、高い吹き抜けの天井も実現可能。
家族と共に成長する家
FLEXIBLE
1フロアを最大限に活用できる「重量木骨の家」は子どもの成長や独立など家族構成の変化に応じ、自由自在な間取りが可能で、家族と共に成長する家と言えます。
家族と共に成長する家 FLEXIBLE 家族と共に成長する家 FLEXIBLE
造計算により、大開口・大空間が可能。
構造材をそのままに、木質の空間提案も可能。
 
▲ページトップへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  • イノスの家~スタイリッシュな洋風から本格和風まで~
  • モデルハウス
  • ヴォーリズムの家
  • 重量木骨の家